So-net無料ブログ作成
アフィリエイトならリンクシェア

新潟空港アクセス新線 [バス・鉄道・航空・トラム・LRT・BRT]

こんにちは、こういちです
前記事に記載した「新潟空港アクセス新線」についてです。

現在、新潟駅・新潟空港間には、新潟交通(株)によって空港リムジンバスが
運行されています。

私が今月出席した「わがまち公共交通会議-第6回全国バスサミットin新潟」
(既終会.下記URL参照)にて。
第1日目のパネルディスカッションで、登壇したパネリストの一人である
中国からの女性留学生から、以下の意見がありました。

「新潟駅から新潟空港へ行くアクセス交通を、電車(といった軌道系アクセス)
などを取り入れて便利にしてほしい。
帰国するために新潟駅から空港へ行くとき、大きなスーツケース(ラゲージ)を
リムジンバスのトランクルームに積み込んでから、やっとバスに乗り込むので、
時間が掛かる。
大きなスーツケースを楽に(スムーズに)持ち込んで乗り込めるような、
新潟空港アクセス交通が欲しい」


かく言う私も、時々新潟空港へドライヴします。
ある日に空港ターミナルビル前のリムジンバスのバス停で、ある光景を
見かけました。

「リムジンバスのバス停に並ぶ、新潟空港の到着客。
彼等は重いラゲージを携えている。
やがて、リムジンバスを待つ到着客の列は長くなっていく。
そして、やっとこさ新潟駅ゆきのリムジンバスがバス停に入ってきた。
リムジンバスのドアが開いても、到着客はなかなか乗り込まない。
どうやら、到着客のラゲージを、リムジンバスのトランクルームに
積み込んでいるらしい。
リムジンバスのドアが開いて約5分経って、到着客がやっと乗り込んできた。
到着客の列が長ければ長いほど、リムジンバスに乗り込むのに時間が掛かる。
最初の到着客がリムジンバスに乗り込んでから、10分~15分位経った頃だろう。
ようやくすべての到着客が乗り込んで、リムジンバスは新潟駅へ出発していった。」


私も、ラゲージを楽に持ち込んで乗り込めるような、新潟空港アクセス新線を
望んでいます。
手段はLRT,AGT,モノレールのどれか(特にLRT希望)です。


新潟空港アクセス交通の改善については、新潟県主催の
「新潟空港アクセス改善検討委員会」(下記URL)で論議されています。

(1)短期計画として、新潟空港リムジンバス。
(2)中・長期計画として、LRT(臨港貨物線活用)、
及び新潟駅専用ホーム&専用新線利用LRT/鉄道(臨港貨物線活用)。
(3)長期計画として、上越新幹線の新潟駅から新潟空港への延長、
JR白新線大形駅から新潟空港への支線建設。

といった、計画案が挙げられています。


「わがまち公共交通会議-第6回全国バスサミットin新潟」公式案内ページ
http://www.decltd.co.jp/koutu/sumit.html

新潟県ホームページ
http://www.pref.niigata.lg.jp/
新潟県:新潟空港アクセスの改善(新潟県ホームページ内)
(「新潟空港アクセス改善検討委員会」)
http://www.pref.niigata.lg.jp/kowanshinko/1206464455028.html

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

アフィリエイトならリンクシェア