So-net無料ブログ作成
アフィリエイトならリンクシェア

バス専用レーン 「右端車線」で運用<新潟日報2011年6月17日朝刊「新潟ワイド」面(16面~17面)> [バス・鉄道・航空・トラム・LRT・BRT]

こんにちは、こういちです

新潟市内の基幹公共交通軸の都心軸である
JR新潟駅(万代口)~新潟市役所前(下記Googleマップ参照)に設置する、
後の新公共交通導入を見据えたバス専用レーンについて
言及した記事が、昨2011年6月17日、新潟日報朝刊で
報じられました。

「新潟のメインストリート」(Googleマップ)
http://maps.google.co.jp/maps/ms?ie=UTF8&brcurrent=3,0x34674e0fd77f192f:0xf54275d47c665244,1&hl=ja&msa=0&msid=105696266771245513905.000483f3e0005d2a8e951&z=13

より大きな地図で 新潟のメインストリート を表示

設置空間は、進行方向の「右端車線」
すなわち、道路の中央レーン(中央車線)
との事。


バス専用レーン
「右端車線」で運用

市長議会答弁 設置時期こだわらず

 新潟市の篠田昭市長は
16日、将来の新交通シス
テム導入を見据え、JR
新潟駅から市役所まで
の都心軸に設置す
る予定のバス専用レーン
について、進行方向に向
かって「右端の車線」で
運用を目指すことを明
らかにした。これまで
2011年度中としてい
た設置時期については、
ずれ込む可能性を示唆し
た。
 市議会6月定例会の一
般質問で答弁した。
 バス専用レーンは現行
路線バスの利便性向上な
どを目的に、関係機関と
協議を進めてきた。協議
では、どの車線に設置す
るかが焦点となってい
た。
 先月、市が設置した「新
たな交通システム導入検
討委員会」は、都心軸に
BRT(専用レーン走行
バス)を早期に導入す
るよう提言。導入には一
般車両の影響が最も少
ない右端車線に走行空
間を確保することが必要
となり、当初からバス専
用レーンも右端車線での
運用を目指すことにし
た。
 一方、右端車線の場合、
車道上に乗降スペース
を設けることになり、
調整に時間がかかる。設
置時期は遅れる可能性
が大きく、篠田市長は「年
度内の実施にはこだわ
らない」との考えを示し
た。

[以上、新潟日報]



[本ブログ関連記事]
『新潟駅・新潟市役所前間にバスレーン整備』
http://k-yamak.blog.so-net.ne.jp/2010-04-11


昨日2011年6月17日午前から午後にかけて、
所用で古町、弁天の「ときめきしごと館」へ、
帰りにラブラ万代内の紀伊國屋書店へ
行ってきました。

古町から万代へ移動するの際、昨年2010年6月25日に閉店した
新潟大和(大和新潟店)の跡を撮影しました。
デジカメは、ニコン「COOLPIX P300」です。

[新潟大和跡]
新潟大和跡.jpg

新潟大和跡とそばの古町バス停に並ぶバスの列を撮影しました。
バスの列が小さいですね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

アフィリエイトならリンクシェア